Salutation ご挨拶

代表取締役社長 斎藤 好彦

代表取締役社長

斎藤 好彦

100周年へ向けて一人ひとりの持てる能力と技術を結集してベクトルをひとつに合わせ、新たな50年を歩み始めています。

熱い期待と夢を抱いて建てられた建物を大切に維持すること、さらにはその美観を保ち、機能を最大限に発揮させて快適で安全な環境を構築すること―――それは、すべての建築主や建物を利用するすべての方々の望みです。
そのためには、建物に応じた適切な設備管理・清掃・修繕といったメンテナンスや信頼できる施設警備といったトータルサポートが行える会社が不可欠です。また、建物および設備の損壊、さらにはそこで生活する人々の万が一の災害に備えた保険や、経年劣化・用途変更に応じた大規模な改修・設備更新工事が必要になります。さらには、諸法令の改正や技術革新に適応していくためには、耐震工事・設備機器・内装の改修等が求められます。
当社はこれらのことにワンストップで対応できる知見と技術、感度が高く誠実な人財を有し、お客様の資産価値を高めることに一貫して取り組みます。

私たち戸田ビルパートナーズ株式会社は、戸田建設グループの一員として、前身の千代田土地建物株式会社が1962(昭和37)年の設立以来、半世紀以上にわたって、お客様の資産を守り続けることに関わってきました。2014(平成26)年には、リノベ―ション・コンバージョン工事を手掛けていた戸田リフォーム株式会社と合併、戸田ビルパートナーズ株式会社と商号変更して、2022年には設立60周年を迎えます。
予測のできないVUCAの時代において、これからもお客様の課題に寄り添って心に響くビジョンを実現するために、一人ひとりの持てる能力と技術を結集し、スピード感をもってサービスの提供に努めてまいります。